01≪ 2017/02/ 12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫03

日和田山、物見山へ

               初めての試みなので登山路経験豊富な友人と行きました
            少しでも荷物を軽くと思いポケットカメラを持参
           朝8時30分 近くから出発する



2IMG_6119fc.jpg
                          男だから男坂で頑張りました
3IMG_6120fc.jpg

2IMG_6128fc.jpg
                       思ったより険しかった
3IMG_6130fc.jpg
                       11時ごろ日和田山頂では数人の登山客がいた
         aIMG_6143fc.jpg aIMG_6144fc.jpg aIMG_6147fc.jpg
 
bIMG_6149fc.jpg bIMG_6156fc.jpg bIMG_6157fc.jpg
                       12時ごろ物見山に到着
IMG_6163fc.jpg
                       ここで昼食を済ませ12時半ごろ下山する
IMG_6164fc.jpg
                        下山経路から景色を眺めながら14時に無事帰宅
IMG_6166fc.jpg IMG_6168fc.jpg IMG_6169fc.jpg



スポンサーサイト

迎賓館(赤坂離宮)、遊心亭(和風別館)の見学

             世界各国の国賓、公賓が宿泊、歓迎行事、会談、晩餐会など行われる           
          ところであり和風別館も隣接している 館内はカメラ禁止になっている
          今回は和風別館に何度かネット応募で幸い拝観が決まりました

          昭和30年代の学生時代は国立国会図書館でしたので
          自由な勉学の場として度々利用してました
                                    パンフレットのコピー
IMG_6101fc.jpg
                  今日の遊心亭に選ばれた参加者は14名でした
IMG_6106fc.jpg

あIMG_6094fc
                  迎賓館(赤坂離宮)の見学者は一日4,5,000人とのこと
いIMG_6093fc

うIMG_6036fc
                  迎賓館の周辺を撮り歩く
   子」IMG_6046fc 子IMG_6043fc 子IMG_6080fc 子IMG_6083fc 子IMG_6087fc
             和風別館への道から撮る エリザベス女王、ゴルバチョフ書記長が植樹した記念樹があります
えIMG_6050fc
                  左側の建物は茶室になっている
おIMG_6057fc
                  公賓の方々と池の鯉に餌を与えることもあるそうだ
かIMG_6058fc
                  都会に広大な庭園 選ばれた14名でゆっくり見学
きIMG_6070fc
                  前庭には多くの人が景観を楽しんでいた
くIMG_6081fc

コーヒーショップ写真展示 2/6

                  坂戸市の写真家に誘われ友情出品させて頂きました
             同市内にある店名ドールハウスに展示しております
             店内はゆったりくつろげる落ちついた空間に
             ギャラリー喫茶室としての雰囲気を味わうことが出来ます

             展示後に同世代のオーナーと気楽に会話を楽しみ
             自身もお客としてお伺いしたい気分になりました
                   

                         仲間とお茶会などいいですね
cIMG_5998fc.jpg
                         13時から開店です
bIMG_6001fc.jpg
                         10枚以上出品してます
dIMG_5999fc.jpg

あしがくぼの氷柱 2/4

                     幻想的な氷柱の世界を写友と共に楽しんで来ました
                広範囲にわたる氷の造形を観ようと多くの人達が来ている
                18時40分夜のライトアップ楽しんで帰りました

4F6A0184 fc
                        16時ごろ人は少なく寂しい感じでした
4F6A0196 fc
                        17時頃から多くの人で混雑して来ました       4F6A0212 fc
                        17時30分ライトアップされ見事に輝いた
4F6A0228 fc

4F6A0248 fc
                        輝く造形を楽しむ
4F6A0252 fc

4F6A0255 fc
                        18時には帰りながら撮り歩く
IMG_6744 fc
                        惜しみながら帰りのシャッター
IMG_6788 fc

塀の破損事故被害

               日頃はテレビで見る出来事と考えていた
           加害者によるとアクセルブレーキの操作ミスとのこと
           我が家の玄関塀に激突され突然のことで目を疑うほどだ
           日頃無口な若者で事故歴が多いと知らされている
           近隣の事なので円満な解決策を探りました
           幸い保険に加入していたので直接の話し合いをしたが
           思うように話し合いが進まず大変でした
           10月の事故日から音沙汰なく3ヶ月以上経過している
           こちらとしては早く復旧工事を考えていたので
           最終的には多く妥協して無理矢理に解決した状況です
                           


                    同じタイルがないので復旧が難しい
         bIMG_6057.jpg
                    カーポート柱も変形です
cIMG_6065.jpg
                    1月23日同じ材料がないので全壊工事にかかる
      ddIMG_5924.jpg
                    大変な工事になった
      dIMG_5927.jpg
                    解体後基礎工事にかかる
      eeIMG_5943.jpg

               eIMG_5956.jpg       eIMG_5957.jpg       fIMG_5961.jpg
           玄関ドアのシリンダー錠もショックで内部機構が故障になりました(開閉不具合)
     gIMG_5964.jpg
             2月1日以前のタイル施工から化粧ブロックに変更して完成です  
IMG_5982.jpg
             2度とこのようなことが無いようシーサーに願いかける   
IMG_5983.jpg
プロフィール

えちゅう

Author:えちゅう
えちゅうの写心ブログへようこそ!

好きな写真趣味を通して仲間と
交流することを楽しみにしている


季節,時間で刻々と変化する光彩
自然風物美を身近に感じながら
近隣を主に撮り続けています

写真用機材及び編集ソフト
( カメラ ) EOS 5D Mark Ⅲ, EOS Kiss X6i, IXY Dig 2000 IS . ( プリンタ ) Pro9500MarkⅡ, MG6530 複合機 . ( 画像表示 )32, 50インチ . ( 処理ソフト ) D P P, AdobePhotoshopElements 8,9 . ( PC ) 3x    
アナログ時計
デジタル暦
謎々カレンダー
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
今日の天気は?

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR